スケジュールをチェックする

相手のスケジュールを把握しておくことで、他の相手と会っているかどうかがわかります。
スケジュール帳をチェックするのも良いでしょうし、気になるときはすぐ聞くようにしましょう。
聞くともちろん相手は何か答えなければいけませんが、嘘をついていると必ずどこかでボロがでることがありますので、浮気をしている場合はわかりやすいでしょう。

男性は、あまりスケジュール帳をつけることがない人もたくさんいますので、そういった場合はこまめにスケジュールを聞くようにしましょう。
帰りが遅い日や休みの日など、予定を聞いている内に何度か嘘を言っていると、必ずボロがでることがあります。
それに注意して、マメにチェックしたりするのも良いでしょう。

例えば、会社の集まりがあるなどと聞いたら、同僚や同僚のパートナーにに何気なく探りを入れて確かめてみたり、友人と出かけるというのであれば、共通の友人などであれば探りを入れるのも簡単です。
一緒に住んでいればお泊まりなどした時も、様々な状況を判断すれば本当は何していたのかを突き止めるのは、難しくありません。

スケジュールをチェックすることと合わせて、カバンや財布の中身をチェックしてみたり、あまりにも怪しい場合は携帯を見たりパソコンを見たり、最終的には尾行する等、スケジュールと怪しい度合いによって様々な角度からもチェックすれば、浮気している場合必ず何か見つけ出すことが出来ます。
浮気しているかもと思ったら、まずは相手の行動を把握することです。

このページの先頭へ