友達に相談する

パートナーの友達から浮気が発覚する場合というのがあります。
もちろん、ほとんどの場合はパートナーの友達は自分の友達ではないので、味方をして浮気の事実を知っていても、教えてくれるということはほとんどないでしょう。
ただ、真剣に悩んでいると相談し続ければ、打ち明けてくれる場合があります。
また、口を滑らしてしまう人もいるかもしれません。

女性はガールズトークで家庭を持っていない場合は、特に友達も浮気を知ってると思っていて良いでしょう。
ほとんどの女性が喋ってしまっています。
そういった所を突いて、彼女の親友に相談しながらその友達の反応をみたりすることは、良い作戦だと言えると思います。
ただ、その友人も確実に彼女に相談されたことを言うでしょうから、トラブルにならないように、友人に悪い印象を与えないように相談していきましょう。
例えば彼女のことを本当に愛しているのか心配だとか、そのように相談すると友達も本人にも良い印象を与えることが出きるでしょう。

ただ、あまりしつこいと友達にも嫌がられる可能性がありますし、本人にも悪い印象を与え兼ねませんので、こういった相談は一度か二度で終わりにした方が良いです。
友達と何度も連絡を取り合って、そこを誤解されるのも良くありませんし、そこでことを荒立てる必要は全くありませんから、変な誤解を生んだりそこで浮気を余計に隠されるのも良くありませんから、この段階は浮気調査の最終ステップとも言える段階です。

このページの先頭へ