セックスの問題

浮気には様々な問題がありますが、肉体的な浮気であればパートナーとの性生活が上手く行っていないことが問題になることが多いでしょう。

まずはセックスレスです。
これは日本のパートナーとのセックスの平均回数が他の国と比べて最下位、というデータがあるように、セックスの回数が少ないということが浮気の原因になることがあります。
結婚してからセックスレスになってしまう夫婦も多く、拒んでいたら浮気をされても仕方ないと思った方が良いのではないでしょうか。

とはいえ、この問題は精神的な問題も大きいので、解決するのはなかなか難しい問題でもあります。
セックスの悩みを抱えている人は、どちらかあるいは両方がしたがらない、男性が勃たない、女性がセックスを楽しめない、身体的な問題などもあり、様々な問題で解決が難しい場合もあります。
特に精神的な面に関しては、もう相手に触れられるのも嫌だというところまで来てしまっている人もいますし、身体的な問題でセックスをすること自体が難しいという人もいます。

それでもこういった問題があれば、カップルが一緒になって解決策を見出せるようにお互いの協力が必要ですし、これらの問題が解決されなくても相手に浮気をされたくない場合は、二人で話し合って対策を考えていくしかありません。
どんなことでも、我慢しながら一緒にいるのは難しいことですし、健康的な関係とは言えません。
幸せなふりをしたり、本当の幸せに気づけないというようなことがないためにも、この問題に関してデリケートなことだからこそ、きちんと解決しなければいけない問題です。

このページの先頭へ