はずみによるもの

浮気心がなくても、積極的なアプローチなどによって、出来心で浮気してしまうというようなケースもあります。
もちろんパートナーがいれば絶対にしないという人もいることは、ここでも忘れてはいけません。
はずみによる浮気であっても、きちんとした人でパートナーとの関係が上手くいっているのに、浮気をするということはありません。
はずみとはいえ、見つかったら許されるものではないでしょうから、その点をお互いがきちんと理解しながら尊重しあって、付き合っていくことが大切です。

ただ、やはりそんな中でもどうしても出来心で一度きりしてしまった、という場合があるかもしれません。
相手に非がなければ、やはりこれは許されるものではありませんが、それでもこういったことは起こり得ます。
それを防止する努力も怠ってはいけません。
相手が浮気をすることができるような機会を与えているかいないかは、パートナーにかかっているとも言えるのです。

やはり、パートナーに何かしらの不満がある時に起こり得ます。
どんな完璧なラブラブカップルでも、喧嘩するときもあります。
そんな時に猛烈なアタックを受けていて、優しくされたらついというようなこともあります。
だからこそ、相手を思いやることはどんな時でも忘れてはいけませんし、喧嘩は長引かせない、このように異性との交流や出会いがないかどうか常にアンテナを張っておくなどすることが大切でしょう。
やはり浮気をする人は、そのチャンスがあったとも言えますからパートナーにチャンスを作らせないことが大切です。

このページの先頭へ